孤悲してる [ 妖狐×僕SS 1]

或る日の事、アニメを見ていると、ものすごく可愛い女の子が映っていた。
僕はその女の子のことを夢中になって、毎週その女の子を出るその番組を楽しみしていた。そのマンションに住む住人がすごく好きだった。日常系だけど非日常。でも僕は、僕は。


とりあえず4巻まで買ったので、気がついたらBlu-rayとかに手を伸ばしているかもしれない。